沿革

1985年 5月30日:日本電信電話、三井造船、日本電気、三井物産の4社により千代田区麹町に設立 資本金:3億8,000万円/社員:40名
1986年 4月:富士通、日立製作所、資本参加/4億9,900万円に増資
1989年 名古屋支店を開設/従業員200名突破
1990年 設立5周年/売上高100億突破
1991年 大阪支店を開設
1992年 本社を千代田区麹町から池袋へ移転/従業員300名突破
1993年 営業本部を新設
1995年 創立10周年
1996年 本社を池袋から西五反田へ移転/従業員400名突破
1997年 NTT移動通信網 資本参加/6億5,260万円に増資
1998年 都市情報システム事業部を新設/ISO9001認証取得
1999年 XMLソリューション事業へ進出/従業員500名突破
2000年 創立15周年/社名を「INSエンジニアリング株式会社」から「ドコモ・システムズ株式会社」へ変更
2001年 ISO14001認証取得/本社を西五反田から赤坂へ移転/出資比率NTTドコモ100%
2002年 従業員数700名突破/業務システム事業本部、システム開発事業部・サービス運営事業部を新設
2003年 ERP事業部・テクニカルセンターを新設
2004年 モバイルネットワーク事業部・セキュリティサービス部を新設
2005年 創立20周年
2006年 セキュリティサービス事業部を新設
2007年 基幹システム事業部、情報セキュリティ部、ビジネスソリューション事業本部、システム・インテグレーション事業部、サービス・プロバイダ事業部、システム基盤事業部を新設
2008年 顧客システム事業部、料金システム事業部、企業情報システム事業部、基盤システム事業部、情報戦略事業部、サービスプラットフォーム事業部、システム開発事業部、公共ビジネス事業部を新設
2010年 創立25周年 CliNIC事業部を新設
2011年 エンタープライズソリューション事業部を新設
2012年 Webシステム事業部 CSR推進部を新設
2013年 エンタープライズソリューション事業部 ISO39001認証取得
2014年 クラウド事業部、ドコモITシステム事業部、ドコモIT基盤事業部、ドコモビジネス事業部、法務契約部、監査部、品質管理部 新設 NTTドコモより クラウド型企業情報システム「dDREAMS」を移管 NTTドコモより増資/資本金113億8287万3615円
2015年 創立30周年/セキュリティ事業部を新設
2016年 「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定(「くるみん」)取得
2017年 女性活躍推進法に基づく「えるぼし」3段階目取得
btn-pagetop