働き方改革の推進

企業の働き方改革を支援・推進するクラウドサービス「dDREAMS」を提供する企業として、
私たちは、まず自らが旗振り役として、理想的なワークスタイルを発信できるよう、
働き方改革に積極的に取組んでいます。


環境の整備・充実


「dDREAMS」の活用

「dDREAMS」とは、ドコモ・システムズが提供する企業向けのクラウド型情報システムです。このシステムの活用により、安心安全に仕事ができるセキュリティのもと、時間や場所にとらわれない多彩なワークスタイルを実現しています。


働き方改革を促進するオフィス空間

ドコモ・システムズは、2018年、本社オフィスを新ビルに移転しました。新しいオフィスでは、集中できるワークスペースやWeb会議システムを活用したコミュニケーションの活性化、スタンディングミーティング、タブレット利用による時間の有効活用、リフレッシュルームなど、情報インフラや空間づくりの両面から、働き方改革を促進できる環境を整備しています。


ワーク・ライフ・バランスの実現


在宅勤務の活用促進

ドコモ・システムズでは社員一人ひとりの生活スタイルにあわせた在宅勤務を積極的に支援。2017年度は全社員のうち63.7%が在宅勤務を利用しました。「dDREAMS」のセキュリティ基盤で安心安全な在宅勤務が進んでいます。


フレックスタイム制の導入

社員一人ひとりがこれまで以上に主体性や創造性を発揮できる環境を整備し、業務計画や仕事効率化の意識向上をはかることにより、プライベートの充実はもちろん、労働時間の削減にもつながっています。


年次休暇取得率100%を達成

ドコモ・システムズでは、約10年にわたって年次休暇取得率100%という数値を達成し続けています。制度の充実はもちろん、担当内でしっかり業務を共有しコミュニケーションをとることで、休みやすい環境づくりをすすめています。

btn-pagetop