社長挨拶

お問い合わせ

 ドコモ・システムズは、これまでドコモグループの一員として、IT基盤を通して日本におけるコミュニケーション文化の発展に寄与してまいりました。

 ドコモのビジネスインフラや、iモード、spモードなど、最近ではdマーケット、dポイントなどの巨大なIT基盤を確かな技術でしっかりと支えております。

 ドコモ・システムズは、このようにドコモのITを支える企業である一方、ドコモの枠に全くとらわれず、独自の事業を推進する企業に進化しております。2014年にはドコモグループが使用している社内業務システム「dDREAMS」をドコモより資産移管し、新規のクラウドサービスとして一般企業・法人のお客様向けに提供を開始いたしました。快適にお使いいただくため、私たちはさらにシステムを磨き上げ、現在、業態にかかわらないすべてのオフィスワーク向けSaaSとしてご提供し、30社以上6万人のビジネスパーソンにご利用頂いております。さらに2017年3月にはNTTグループ16万人が利用を開始し、この種のサービスとしては他に類を見ない巨大なクラウドに拡大する予定です。

 私たちはこのサービスにドコモの大規模なシステムを通して蓄積した知見とノウハウのすべてを注ぎ込み、社員全員が力を合せて開発、運用そして営業に取り組んでおります。

 セキュアな情報共通基盤上で、モバイルを徹底的に活用し、システムに任せる業務はシステムに任せ、社員はさらにクリエイティブな業務にチャレンジする。この「dDREAMS」を1社でも多くの企業様にご活用いただき、私たちと共にオフィスワークを大きく変革していただくことを願ってやみません。

 私たちはこれからも、お客様やビジネスパートナーの皆さまに信頼され、また、社員が誇りをもって仕事に取り組む「ITの専門家集団」として、お客様のご期待を上回る会社であり続けるため、日々研鑽を続けてまいります。

 今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 西川 清二