CSR 2017.10.31

「秋の富士山環境保護活動」を掲載しました。

2017年9月30日、ドコモ・システムズ、ドコモサポート合同の富士山環境保護活動を行いました。社員の家族なども含む過去最多の154名が参加し、山梨県富士河口湖町にて不法投棄物の回収を行いました。

今回の活動場所は、山梨県河口湖湖畔にある産業廃棄物不法投棄現場です。長年にわたる不法な産廃がビニールシートで覆われ、一斗缶や看板などが大型のゴミが大量に散らばっていました。毎回の活動にご協力いただいているNPO法人富士山クラブの指導を受けながら、子どもから大人まで全員で一丸となって清掃活動に取り組みました。

約2時間の作業の末、回収した不法投棄物は4,540キログラム。これは、2001年に活動を開始して以来、過去最大の量となりました。

秋の富士山環境保護活動

ドコモ・システムズでは今後も引き続き、清掃活動等を通した環境保護活動を継続してまいります。

秋の富士山環境保護活動

一覧ページに戻る
btn-pagetop