ニュースリリース 2019.12.09

ドコモ・システムズと日本オラクルの共催による
「クラウド活用による生産性向上」セミナーを開催します。

ドコモ・システムズは2019年12月19日(木)に、日本オラクル株式会社と共催で、『いま一度考える、クラウド活用による生産性向上〜クラウドで実現するIT人材不足時代のセキュリティ対策とIT運用〜』と題したセミナーを開催します。

現在、各企業では、時間外の削減やテレワークなどを含む多様な働き方の実現に向け、制度面の改革と合わせてIT活用の取組みも重要な課題となっています。
経済産業省が2018年9月に公表した「DXレポート」(DX:デジタル・トランスフォーメーション)では、2025年までにシステム刷新を集中的に推進し、DXに乗り出さないと日本企業は生き残れないという衝撃的な提言もなされています。
働き方改革やDXを推進したくても、レガシーシステムの保守運用に忙殺されている現状ではなかなか着手できない、新たな技術や仕組みを入れると情報セキュリティ対策も含めてさらに運用が煩雑になってしまう、人手が足りない…。
本セミナーはそういった課題をお持ちの中小・中堅規模の企業経営者の方や、制度主管やシステム主管となる総務・経営企画・情報システム部門向けのセミナーです。
みなさまのご参加をお待ち申し上げます。ぜひお気軽にお申込みください。

【セミナー概要】

企業にとっての情報資産を守るため、セキュリティ運用者は日々新たな脅威と戦いながらも、さまざまな課題があるのが実状です。潤沢なリソースがないなかで情報処理推進機構(IPA)が発行する「中小企業における組織的な情報セキュリティ対策ガイドライン」に対応したくても、脅威への対策は際限がありません。日々の業務で大切な情報資産を取り扱うなか、働き方改革やDXの推進とセキュリティ対策強化との両立の難しさなど、課題を感じているのではないでしょうか。
こうした課題を解決するために、本セミナーではクラウド活用により生産性をどう向上させることができるのか、クラウドで実現するIT人材不足時代のセキュリティ対策とIT運用の具体的な方策についてお伝えします。

【開催概要】

日時 :2019年12月19日(木)15:00〜17:00(受付開始 14:30)
会場 :オラクル青山センター 東京都港区北青山2-5-8 (※受付13F)
https://www.oracle.com/jp/corporate/branch/aoyama-078891-ja.html
定員 :40名(※定員になり次第受付を終了させていただきます)
参加費 :無料(事前登録制)

【プログラム】

1.

セキュリティ対策は任せる時代へ。ドコモの企業情報を守るクラウドで際限のないセキュリティ対策に終止符を。
(ドコモ・システムズ 内田 潤一)

2.

企業クラウド活用におけるセキュリティのポイント。データを中心としたセキュリティと自律型データベース。
(日本オラクル 桑内 崇志 氏)

3.

質疑応答・アンケート

※プログラムは当日変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

【お申込み】

下記申込サイトよりお申込みください。

【日本オラクル社・申込サイト】http://ora.cl/sg3ck

以上

【本件に関するお問い合わせ先】

ドコモ・システムズ株式会社
クラウド事業部 コンサルティング部
担当:山村/齋藤

TEL:03-5800-2415
MAIL:dreams-ml@nttdocomo.com
URL:https://ddreams.docomo-sys.co.jp/ddreams/




一覧ページに戻る
btn-pagetop