セキュリティ

次世代のセキュリティサービス

多様化する攻撃手法、そして内部不正に対し、今までの入口出口対策では不十分な時代となっています。
dDREAMSではセキュリティ対策には100%はないという観点のもと、万が一の流出にも備えています。
入口・出口対策に加え、万が一に備えたファイル暗号化、そしてセキュリティ運用まで含めた「トータルセキュリティ」によりお客様の情報を守ります。

FireWall IDS/IPS

入り口対策でマルウェア感染を防ぐ

マルウェアの到達数は可視化できていますか?マルウェアの到達数が可視化できていない場合、実は既に感染しているかもしれません。dDREAMSではスパムメールチェック、未知のマルウェア検知、侵入検知、メール無害化と多層で不正アクセスを防ぎ、可視化も万全。多層かつ高度な対策により、高いマルウェアの除去率を誇ります。

万が一漏洩しても…端末内のIRM暗号化により情報閲覧を防止!

出口対策で情報漏えい防止

ブラックリスト方式でのURLフィルタリングでは増え続ける不正サイトへのアクセス制御対応は不可能です。
dDREAMSはホワイトリスト形式でのURLフィルタリングを採用しており、不正サイトへのアクセス、ウィルスによるHTTP/HTTPS経由のファイル持出をブロックします。
外部記録媒体による持出制御やメールによる情報漏えい対策もご提供いたします。

P2Pソフト/マルウエアの実行抑止 印刷物による漏えい対策 暗号化によるデータ保護 外部記憶媒体による漏えい対策

ファイル暗号化で万が一への備えを

メールでのファイル社外誤送信や、ゼロデイ攻撃などの脅威により100%の情報漏えい対策は困難な時代、万が一を想定した対策が必須です。dDREAMSでは端末内のファイル自動暗号化も実施。暗号化ファイルは社外で開くことができないため、ファイル流出時にも情報の漏えいを防ぎます。その他にも脆弱性パッチ、ウィルスパターンの一斉配布、P2Pなどの危険アプリの起動抑止といった各種ポリシー配信もdDREAMSにお任せください。

万が一漏洩しても…端末内のIRM暗号化により情報閲覧を防止!

24時間、常にセキュリティオペレーションセンターが監視

dDREAMSでは24時間、常にセキュリティオペレーションセンターがセキュリティ脅威を監視しています。未知のマルウェアも検知可能であり、マルウェア等に感染している可能性がある端末をいち早く特定し使用者に状態と対処方法を連絡します。

P2Pソフト/マルウエアの実行抑止 印刷物による漏えい対策 暗号化によるデータ保護 外部記憶媒体による漏えい対策

セキュリティ状態を常に最新化

端末管理まで実施するdDREAMSでは、ウィルス定義の常時最新化はもちろん、不正アプリ起動抑止をdDREAMSセンターにて制御、最新の状態を保ちます。セキュリティ機関と連携して、いち早く不正サイトの情報を入手、アクセスブロック実施からアクセス履歴の調査まで実施します。

資料のダウンロード・
お問い合わせ

資料のダウンロード・お問い合わせ

資料請求やご説明、デモのご依頼は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

資料請求やご説明、デモのご依頼は、
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

クラウド型企業情報システム dDREAMSとは

dDREAMSは、ドコモグループ5万人の業務を10年以上支え続けている社内システムを、そのままお客様に導入いただけるサービスです。 ドコモと同水準の高いセキュリティ環境、働き方改革を加速するアプリケーションなどを、運用まで含めてトータルでご提供。また、セキュリティと使い勝手を両立した社員にとって「快適」なシステムをご提供します。
dDREAMSについて詳しい内容をお知りになりたいという方、dDREAMSを実際にデモ等で見てみたいという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。