真の「営業の見える化」を実現

dDREAMS×Salesforce

世界No.1の営業支援・SFAであるSalesforce。
ドコモグループの業務を大きく改革し、その情報基盤を支えるdDREAMSが連携します。
顧客にかかわるすべての情報はSalesforceへ。社員にかかわるすべての情報はdDREAMSへ。
dDREAMSからSalesforceへスケジュールデータを連携することで真の「営業活動の見える化」を実現します。

dDREAMS×Salesforce 導入効果

dDREAMS

スケジュール起点で業務ができる

登録されたスケジュールが旅費精算や時間外手当に直結。だから社員は必ずスケジュール登録。

→ 管理者は社員の稼働状況を容易に把握できる。

Salesforce

顧客起点で活動を管理できる

顧客に関する活動内容、ToDo、商談を登録。

→ 顧客アプローチは見える化できる。
しかし登録しなければ活動が見えない。
顧客に関する活動以外は把握できない。

dDREAMS×Salesforce

dDREAMSスケジュールをSalesforce活動管理に連携

dDREAMSスケジュールをSalesforce活動管理に連携。スケジュールに登録した顧客に関する活動すべてに対し報告が必要となります。会議・資料作成の予定も連携すればその顧客に提案するためのすべての稼働、つまり営業活動全体の見える化につながります。

※SalesforceはSalesforce.comの商標です。

dDREAMSについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ資料請求資料ダウンロード