0120-861-374

受付時間:月曜〜金曜 ( 10:00 〜 17:00 )

車両管理を効率化する動態管理サービスとその価格

車両管理を効率化する動態管理サービスとその価格

動態管理サービスのメリット

動態管理サービスとは、車両運行状況や位置情報をGPSで確認するシステムのことをいいます。このシステムを導入することによるメリットとして、まず業務の効率化が挙げられます。トラック、バス、タクシーなどの位置情報や運行状況、作業状況をリアルタイムに把握することができるので、使用ルートの確認や商品の状態をパソコンの地図表示や画像で確認でき、輸送サービスが鮮明に見えることで悪い点を修正し、より効率的な運行管理を実現します。次に、ガソリン代などの運行経費は、このような運行管理をすることによって経費削減に繋がります。動態管理サービスを導入することによって、ベストな運行コースの選択や社員の車両運行に対する意識改革にも効果はあります。さらに、デジタルタコグラフをはじめとするオプション機能を使えば、補助金の対象となることもあります。
このサービスの特徴として、位置情報のほかにもドライブレコーダーからの映像や荷物の状態などをパソコンでリアルタイムに把握できるので、営業活動を映像で確認できることです。このサービスでは、専用ソフトの導入は必要ありません。インターネット環境があれば、クラウドサービスを通して使用可能です。動態管理サービスを利用することによって、業務の効率化を実現できるとともに経費の削減にも繋がり、企業側にもたらすメリットは大きなものになります。また、クラウドサービスを導入することで利用者にとっても、自分の荷物の配送状況を自分で確認できますので、高い評価を得られるとともに安心感も得られます。このように数多くのメリットを持つ動態管理サービスを導入して、業績アップをめざしてみてはいかがでしょうか。

動態管理サービス導入時の利用価格

GPS車載器は位置情報を管理する端末で、バスや営業車、物流トラックなどの動態管理に利用されています。GPS端末による車両の位置情報や動態情報は、定期便・ルート便の運行管理やタクシーの配車管理、集荷集配ドライバーの業務管理などさまざまなビジネスに利用されています。ここで、GPS車載器の導入価格の仕組みの一例をご紹介します。あくまでも一例ですが、価格体系の概要がお分かりになると思います。まず、機器購入費用としての初期費用が1台ごとに発生します。さらに、通信費用・サービス利用料としての月額費用が1台ごとにかかります。こちらは初期費用に比べると、比較的低価格となっています。一般的に車載端末の利用価格としては、買い上げの場合と、レンタルの場合とで異なり、月額は買い上げの方が安くなります。また、3ヶ月プランなどの短期プランもあります。オプションとしては、管理画面のIDの追加、定期位置通知の間隔変更、エリア通知機能、VICS地図表示機能などが別料金となります。
次に、スマートフォンの利用価格も1台ごとに月額がかかります。サービス内容としては、定期位置通知、随時検索、ステータス通知、緊急スイッチ、スケジュール検索機能、メッセージ連絡機能などがあります。そして、GPS携帯電話の利用価格もあります。また、3ヶ月短期プランというものもあります。サービス内容としては、随時検索があります。このように様々な価格体系やオプションがありますので、予算と必要とする機能に応じて、動態管理サービスの最適なプランを選び、ビジネスに活用してみてはいかがでしょうか。

車両運行状況の把握による業務の効率化

車両運行管理を行う上では、迅速な作業の流れと業務の負担を軽減する必要性があります。動態管理サービスは、GPSを活用し、車両の運行管理や位置情報などの把握によって業務の効率化を目的とするものです。パソコンなどで車両やドライバーの動態情報をリアルタイムに地図上で確認し適切な指示を行います。現在の車両の位置情報から作業の進捗を予測し適切な事前対応を施すことや、配送先と車両の現在地から配送予定先との不整合が生じた場合、ドライバーへの確認指示を行い誤配防止に繋げます。
また、遅配が予想されるときは、配送先に前もって連絡しておくことができます。そして、道路交通情報から通行規制情報を地図上で確認し、適切な判断のもとに運行指示を行います。常に車両やスタッフの位置情報や移動・業務・休憩中などの詳細を把握し、配送先や配送エリアを確認することにより効率の良いルートを選択できます。システムで自動管理されるため、運行日報も手書き作業が不要になり自動的に帳票として出力されます。動態管理や運行管理のほかにも作業報告を随時に把握し、業務の効率化を図ります。このサービスでは、車両の位置情報をリアルタイムに把握できるため配送計画を効率化でき、業務状況の進捗報告により、運送、配送、送迎などの業務を効率化します。
このように、動態管理サービスは車両運行状況をリアルタイムに把握でき、輸送サービスが鮮明に見えるという、大変便利なシステムといえます。以前は考えられなかった夢のようなことが、技術の進歩により可能になったのです。動態管理サービスを活用して、さらなる飛躍を目指したいところです。


※関連リンク
車両運行管理の各種サービスはdocoですcarで!
車両運行管理サービスdocoですcar HOME

物流・運送業界も積極活用、実績豊富な運送管理サービスです
手間のいらない簡単運用な動態管理【docoですcar for BUS】

docoですcar に関して
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-861-374

ドコモ・システムズ株式会社 docoですcar 担当
受付時間:月曜〜金曜 ( 10:00 〜 17:00 )