ドコモの土台を支える
3つの役割

ドコモ・システムズにはドコモの土台を支える大切な役割があります。
私たちは常に、品質向上、コスト削減、そしてセキュリティの確保を最優先して、
安心・安全・快適に加え、新たな感動や驚きをお客さまにご提供するために、
ドコモの土台を支える3つの役割を、磨き上げたITスキルと独自のノウハウを駆使して、
誇りと責任をもって果たしていきます。

  1. ドコモグループの情報基盤であるシステムやドコモが提供するさまざまなサービスの通信プラットフォームを開発支援・運用、そしてそこから得られる膨大なデータの分析。

  2. ドコモのサービスを安心してご利用いただくためのセキュリティ対策。

  3. ドコモショップやドコモグループ内の
    オフィス業務を支える各種機器の運用・管理、ネットワーク構築。


顧客情報システム ALADIN

全国のドコモショップを連携する世界最大級の顧客情報管理システム

【概要】
ドコモショップなど全国5,000か所以上の営業拠点、コールセンターを連携し、お客さまとの契約や販売、お客さまからのご相談に対応するためにドコモが持つ顧客情報システム。世界でも最大級の規模と高い機能を備えています。
【私たちの役割】
ドコモ・システムズは堅牢なセキュリティのもと、24時間365日、そのシステムを保守・運用しています。一連のプロセスはリアルタイムに反映され、常に最新で正確な情報をもとに、お客さまにきめ細かいサービスをご提供しています。
料金システム MoBills

7,000万人を超えるドコモのお客さまの料金・請求を管理する料金システム

【概要】
7,000万人を超えるドコモのお客さまの料金や請求情報、通信履歴をリアルタイムに処理する料金システムです。
【私たちの役割】
幅広いお客さまのご期待に応え、新たなサービスを迅速にご提供していくため、私たちドコモ・システムズはシステムの安定稼動だけでなく、新たな料金プランのご提供にかかわる機能の開発、ヘルプデスクといった業務も担っています。さらに、お客さまの利便性を図るため、NTTグループ全体の統合料金システムの開発支援と運用にも携わり、お客さまサービス向上に貢献しています。
通信
プラットフォーム CiRCUS/MAPS

ドコモが提供するさまざまなサービスのプラットフォームの開発・運用

【概要】
「spモード」「dアカウント」「dマーケット」など、ドコモがお客さまにご提供しているさまざまなサービスのプラットフォームです。
【私たちの役割】
ドコモ・システムズは各種プラットフォームの開発支援・運用・保守を行っています。重要な社会インフラを支える使命とともに、従来のドコモの携帯電話ご契約者だけではなく、生活に密着したさまざまなサービスをご利用になる会員のみなさまにも「新たな感動や驚き」をご提供するための基盤をしっかりと運用・監視しています。
データウェア
ハウス DWH

リアルタイム処理された膨大なデータをサービス改善・新サービス創出に生かすデータ抽出・分析システム

【概要】
ドコモでは、お客さまのご期待を上回るサービスをご提供し続けるため、ご利用サービス、プラン、ご利用傾向、さらに営業拠点やコールセンターなどに寄せられたさまざまなご意見やご要望などを活用してサービスの改善や新たなサービスの開発などに取組んでいます。
【私たちの役割】
ドコモ・システムズは、これまで蓄積したノウハウをベースに新たな技術を取入れながら、このビッグデータの解析業務を担っています。
セキュリティ
マネジメント・
監視・脆弱性診断 Security

ドコモグループの業務やシステムのセキュア化を統合的に推進

【概要】
サイバー攻撃の巧妙化が進む今日、ドコモがお客さまからお預かりした情報や社内の重要な情報を確実に、適切に、しっかりと守り、必要な対策をとるためのセキュリティ業務です。
【私たちの役割】
ドコモ・システムズは、ドコモグループ内
セキュリティ環境の維持向上のための各種研修や
セキュリティ上の欠陥を洗い出すための脆弱性診断はもちろん、お客さまにドコモの提供するサービスを常に安心・安全に使っていただけるよう、24時間対応でセキュリティ監視・解析業務を行っています。
機器・
ネットワーク構築・
運用管理 CliNIC

オフィス業務を支える各種機器やネットワークを導入から処分まで、一元的に運用・管理

【サービス概要】
CliNICはドコモ・システムズが提供する、各種機器・ネットワークの一元運用管理サービスです。ドコモグループ内の社内業務、ドコモショップ等の営業拠点などで利用するさまざまな機器、それらにかかわるネットワーク設備などについて、導入から構築・運用・保守そして処分まで、機器のライフサイクルを運用管理します。社員がお客さまに向けたサービス業務などに専念できるよう、初期設定や故障対応などのわずらわしい業務は、全国一元化された窓口で引き受けています。また、機器の標準化を進めることで業務効率を上げ、セキュリティレベルも確保しています。
btn-pagetop