よくあるご質問

サービス内容全般

Q
ユーザIDとパスワードを忘れてしまった場合、どうすればいいでしょうか?

ポータルのログイン画面より「ユーザID、パスワードを忘れた方」リンクをクリックしてください。パスワードを初期化し、登録されているメールアドレス宛に仮パスワードを送付します。

Q
Macで利用できますか?

Chromeブラウザを利用頂くことで、sMeetingを利用することができます。
※一部機能制限があります。

Q
オンプレミスで構築することは可能ですか?

クラウドでの提供のみとなります。

Q
機器の貸し出しは行ってますか?

機器の貸し出しは行っていません。

Q
セキュリティ対策は万全でしょうか?

はい。通信の暗号化をはじめ、ユーザ認証、モバイルデバイスの端末認証等のセキュリティ対策は万全を期しています。また、専用アプリ利用時には画面キャプチャの抑止等で、クライアント端末には会議データは一切残りません。端末紛失時の情報漏えいリスクも軽減できます。

Q
海外でも利用できますか?

はい。インターネットをご利用できる環境であれば、どなたでも参加していただくことが可能です。

Q
ユーザID管理は個人ごとで行うのでしょうか?

ユーザIDは各自で管理して頂きます。
代表者の方には管理者権限を付与し、ユーザの追加、更新、削除等行って頂くことが可能です。

Q
社外のユーザーと会議をしたいのですが、可能でしょうか?

社外の方と会議をすることは可能です。社外の方のメールアドレスを登録して、会議に招待してください。その会議のみの参加URL、参加パスワードが発行されます。

Q
自分のパソコンで動作しているアプリケーションの画面をWeb会議上で参加者に表示・共有できますか?

はい。ご利用中のパソコンのデスクトップ画面やアプリケーションをそのまま共有するデスクトップ共有機能を利用することで会議参加者に共有することが可能です。

Q
ホワイトボードの内容をコピーすることはできますか?

セキュリティ上の観点より、ホワイトボード上の内容をコピーすることは不可となります。画面のキャプチャも不可となります。会議を記録している場合、会議記録の再生でホワイトボードの内容を見ることができます。

Q
ホワイトボードに貼り付けられる資料に制約はありますか?

印刷可能なドキュメントであれば資料登録することができます。
また、Office文書(WORD、EXCEL、PowerPoint)はもちろん、PDFへの変換が可能な形式のファイルであればベクター処理を施した拡大しても綺麗画質で資料登録することも可能です。

Q
登録する会議資料の容量制限はありますか?

ファイルサイズ、ファイル数に制限はありません。
ファイルサイズやファイル数が多くなると、ご利用PCのスペックにより資料アップロードに時間がかかる場合があります。

Q
一つの会議に、同時に何人まで参加できますか?

一つの会議に最大500人まで参加可能です。同時に発言可能な人数は最大で18人までとなります。

Q
他社Web会議サービスとの違いについて教えてください。

他社Web会議サービスとの違いは以下になります。
・音声圧縮コーデックとしてOpusを採用しています。人間の可聴領域全てカバーできるため、クリアで遅延の無い音質で会議を行うことが可能です。
・通信の暗号化、デバイス認証などはもちろん、キャプチャ抑止、会議終了時のクライアントデータ削除などクライアント端末まで含めたセキュリティ対策を行っています。盗難や紛失時の情報漏えいリスクが削減できます。
・発言権の制御、参加者の画面制御など便利で豊富な事務局機能を備えています。大規模な会議でもスムーズな会議運営が可能です。

Q
映像・音声・データのやりとりには、どのようなセキュリティ対応をしていますか?

全てSSL通信により、暗号化しております。

Q
会議の記録、共有はできますか?

可能です。記録の共有範囲はその会議の主催者が指定できます。会議記録はサーバー上に最大3か月保持されます。クライアントへのダウンロードは不可になります。
また会議記録をできないようにすることも可能です。

Q
毎月開催できる会議の数に制限はありますか?

月ごとの開催数に制限はありません。

Q
参加者は会議中に何を共有できますか?

ホワイトボード、資料、デスクトップ、Webブラウザ・リモートコントロール画面の共有が可能です。
詳細は、「主な機能」をご参照ください。

Q
同時に会議を複数開催することは可能ですか?

可能です。会議室の概念はございませんので、ご契約頂いている同時接続ライセンスの範囲で開催が可能です。
同時接続制のメリットはこちらをご参照ください。

Q
パソコンを再インストールしましたが、sMeetingは使えますか?

ご利用可能です。sMeetingアプリケーションの再インストールが必要になります。

Q
アップロードした共有資料は、どのようになりますか?

実際にはファイルそのものがアップロードされるわけではなく、印刷イメージに変換したファイルがアップロードされます。会議を記録していない場合、会議終了後に削除されます。会議を記録している場合、最大3か月間保存されますがその後自動削除されます。

Q
会議の予約が混雑して取れないことはありますか?

ご契約頂いたライセンス数分の会議作成が可能です。ライセンスが全て利用されている場合、会議予約ができないことがあります。

Q
予約はいつでも可能ですか?また、緊急に会議を開催することはできますか?

予約はいつでも可能です。会議を即時開催することも可能です。

Q
誰でもどこからでも予約は出来ますか?

パソコンからでしたら、URL、ユーザID、パスワードがあればどこからでも予約可能です。
事前にスマートデバイス事前登録をすることで、スマートデバイスからも予約が可能となります。

Q
開催している会議は、終了予定時刻になると終了してしまうのでしょうか?

終了の5分前に警告メッセージが表示されます。
後ろの時間帯に会議の予約があり、ライセンスが不足している場合、終了時刻になると会議終了となります。後続時間で会議予約が無い場合は、会議延長が可能です。

Q
会議室へはどの時点からログインできますか?

主催者は会議開催予定時刻の5分前から会議の開催が可能になります。参加者は会議開催以降に参加が可能です。

Q
会議開催通知メールをなくしてしまった場合、通知メールを再発行することはできますか?

会議詳細画面よりメールの再送信が可能です。

Q
録画容量が5Gを超えるとどうなりますか?

一つの会議中に5Gを超えた場合、その会議は終了まで録画可能です。ただし、新たに会議開催ができません。ポータル画面より過去の会議を削除してください。

Q
録画ファイルの時間が、実際の会議時間と比べて短いですが、どうして
ですか。

会議中に通話、資料操作などの動作が発生していない場合、その場面はスキップされて保存されます。そのため、実際の会議時間と比べると録画時間のほうが短くなります。

お試し利用について

Q
契約前にトライアル利用することは可能ですか?

はい。2週間のトライアル利用が可能です。
・トライアル版はWindows、Android、iOS端末からご利用いただけます。ただし、iOS端末をご利用いただくためには、Apple社のVPP登録が必要となります。
・管理者機能はご利用いただけません。
・その他の機能面、品質の制限はありません。ご契約時と同等の状況でお試し頂けます。

ご契約・お申し込み・料金について

Q
年度更新時に変更契約をした場合、初期費用は発生しますか。

いいえ。初期費用はいただいておりません。

Q
ライセンスパックの変更は可能でしょうか。

契約更新時のみ可能です。契約更新1ヶ月前までにお申し込みをお願い致します。

Q
変更・解約時の手続きはどのようにすればよいでしょうか。

開通通知書に記載の営業窓口までお問い合わせください。お申込書書式をお送りいたします。

Q
年額一括払いの場合、ライセンス数の追加は可能でしょうか。

可能です。ライセンス費用は、変更月以降の残存期間分を年払い契約時年額の月割料金で精算いたします。

ご利用条件・動作環境について

Q
sMeetingを利用するために必要な機器を教えてください。

インターネット接続環境、パソコン、Webカメラ、マイク、スピーカーがあればご利用頂けます。映像の送信を行わない場合、Webカメラが無くても大丈夫です。
推奨機器は、「推奨機器一覧」をご参照ください。

Q
フレームレートはいくつでしょうか?

最大15fpsとなります。

Q
映像通信の利用帯域は変更できますか?

会議作成時に映像の品質を設定することが可能です。それぞれの品質の利用帯域は下記の通りになります。

低画質(144p)
: 150kbps
中画質(480p)
: 800kbps
高画質(HD 720p)
: 2000kbps
高画質(HD 1080p)
: 3450kbps
Q
以下の場合、接続可能でしょうか?
・ファイアウォールがある場合
・リバースプロキシからの接続
・NATからの接続

sMeetingで利用しているサーバの名前解決ができれば接続可能です。
サーバ名、IPアドレスについては別途お問い合わせください。

Q
映像と音声のコーデックは何を使用していますか?

使用しているコーデックは以下になります。
映像:H.264/AVC 音声:【低音質】iLBC
   【中音質】G.711
   【高音質】Opus

Q
映像で使用しているプロトコルは何でしょうか?

TCPプロトコルを使用しています。

Q
推奨カメラは有りますか。

推奨機器一覧」をご確認ください。

Q
パソコンの推奨スペックを教えてください。

推奨スペックは以下の通りです。詳細は、「動作環境」をご参照ください。
CPU : Intel Core シリーズの第三世代(Ivy Bridge)以降
メモリ : 4GB
※最低限2コア/2.4GHz、快適に利用する場合は4コア/4スレッド対応CPUをご利用ください。

Q
64bit版OSは利用できますか?

はい、ご利用頂けます。

Q
ブロードバンド環境ではないのですが、sMeetingを利用できますか?

ナローバンド環境でもsMeetingのご利用は可能です。ただし映像品質は低画質でのご利用をお勧めします。映像と音声では、音声側を優先いたします。
※音声については圧縮効率の高いコーデックを利用していますので、高品質でご利用可能です。

Q
デスクトップとノートパソコンの両方で使用したいのですが。

sMeetingのインストールは何台でも構いません。モバイルデバイス含め、一名で複数台利用することは可能です。ただし、同時間帯に参加できる会議は一つとなります。

Q
どのような言語に対応していますか?

日本語・英語に対応しています。

Q
事前にクライアントプログラムをインストールする必要はありますか?

初回のみクライアントアプリのインストールをして頂く必要があります。・Windows
Internet Explorerよりユーザポータルへアクセスし、ダウンロードリンクからインストーラーにてインストールしていただきます。
・Mac
会議参加に特化した機能をChromeブラウザからご利用いただけます。
・Android
別途お知らせするダウンロードURLからインストーラーをダウンロードし、インストールしていただきます。
・iOS
Apple社B2Bアプリ配信のVPP(Volume Purchase Program)を利用しております。管理者様でのライセンス手続き後、別途お知らせするダウンロードURLからインストーラーをダウンロードし、インストールしていただきます。

Q
sMeetingを利用するには、専用のヘッドセットが必要ですか。

パソコン内蔵のカメラ、マイク、スピーカーでも利用可能です。ただし、エコー/ハウリングなどの事象が発生してしまう可能性があるため、ヘッドセットのご利用をお勧めします。
可能であれば専用のマイクスピーカーのご利用をお勧め致します。

サポートについて

Q
サポートデスクはありますか?

専用のサポートデスクのスタッフが応対致しますのでご安心ください。ご連絡先はご契約時に開通通知書にてお知らせいたします。

Q
サポートデスクにはどのようなことを問い合わせ可能でしょうか。

ご契約ユーザ様から利用にあたっての操作のご相談など受付けております。

資料のダウンロード・
お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

sMeetingとは

sMeetingとは、拠点間会議を効率的に実現し、ワークスタイル変革を推進する機能を豊富に備えたクラウド型Web会議サービスです。
インターネット接続環境さえあれば、PCやスマートデバイスからいつでもどこでもセキュアに利用でき、映像・音声・資料を共有しながらのコミュニケーションが可能です。

ロゴについて

シンボルはセキュリティの強さ、強いパートナーシップを表現しています。
中央のSは、いつでもどこでも「人・業務・距離」をつなぐサービスの要であり、円は調和・安定を象徴しています。