選ばれる理由

Web会議は「導入検討される方」「会議運営をされる方」「会議をご利用される方」、どの立場の方にとってもメリットが感じられるものでなければ、円滑にご導入いただくことはできません。sMeetingは、お客様の目線に立って利便性・運用性を追求し続けてまいりました。多くのWeb会議の中から、お客様にご支持いただいた理由をご紹介します。

sMeetingが選ばれる5つの理由

REASON 01

クリアな音声でスムーズな
コミュニケーション

sMeetingは、高圧縮で低遅延な音声コーデック「Opus」を採用しています。低周波数帯域から高周波数帯域までクリアな音声を実現できるため、音楽業界でも注目されている音声圧縮技術です。
人間の可聴域を全域でカバーしているため聞き取りやすく、また、音声の途切れが少ないため、長時間の会議でもストレスなくご利用いただけます。

REASON 02

高レベルのセキュリティ対策が必要な
経営会議でも安心

情報漏えいが事業経営に与えるインパクトは計り知れません。そのため、経営情報や顧客情報を取り扱う経営会議の運営においては、高レベルのセキュリティ対策が求められます。
sMeetingなら通信暗号化はもちろん、画面キャプチャを抑止したり、端末にデータを残さないセキュリティ設計のため、お客様の大切な機密情報が漏えいするリスクを最小限に抑えます

高 機密性 低 経営会議 社内外打ち合わせ 在宅勤務 研修・講義・セミナー sMeeting ・端末に情報を保存しない ・画面キャプチャの抑止 ・端末認証 一般的なWeb会議 ・通信暗号化 ・ユーザ認証

ドコモグループでは、経営会議や全国営業拠点をつないだ会議でも利用しています。

REASON 03

簡単な操作ですぐに会議をスタート
進行もスムーズに

Web会議は離れた拠点間の会議を実現することができますが、多人数・多拠点の会議の場合、準備に手間取ったり、議事をスムーズに進行することが難しい場合があります。
sMeetingでは、発言者を指定したり、閲覧させたい画面の表示を操作できるので、大規模会議でも統制のとれた会議運営ができます。また、会議内容を録音録画できるので、会議の欠席者に共有したり、議事録起こしに活用できます。さらに、操作に不慣れな参加者に代わってログインを代行できるので、会議準備の負担を軽減します。

REASON 04

ご利用者数22万人*確かな実績と高い品質

ドコモグループでの利用、NTTグループをはじめとする様々な企業への導入を通して、 あらゆる利用規模、多様な利用シーンにおける運用ノウハウを蓄積してきました。また、長年利用者目線で開発・最適化を繰り返してきたことで、高品質・高機能を実現しています。

*2017年04月現在、 クラウド型企業情報システムdDREAMSのご利用者数を含む

REASON 05

費用対効果が高い

Web会議は企業に様々なメリットをもたらしますが、導入にあたっては費用対効果を無視することはできません。
sMeetingは、映像を介したコミュニケーションツールとしての「Web会議」と、サーバを経由して会議資料をセキュアに共有できる「ペーパーレス会議」、どちらの機能も標準搭載しています。
コストも1ライセンスあたり月額2,000円からと圧倒的な低価格でご提供しているため、高い費用対効果を期待することができます。

想定される効果

ペーパーレス会議

ペーパーレス会議
  • 用紙代・印刷代削減
  • CO2削減
  • 会議運営の効率化
  • 議長機能による
    会議進行の円滑化

Web会議

Web会議
  • 交通費・宿泊費の削減
  • 移動時間の節約

最小限のライセンス数で最大限有効利用できる同時接続制

sMeetingは、ユーザー登録や会議室のご利用が無制限な同時接続制を採用しています。
ご契約いただいた同時接続ライセンス数(同一時間帯にWeb会議に接続可能な数)の範囲内であれば、ユーザーや会議室の数を限定せずご利用いただけます。
会議室を増やすと大幅なコスト増となる「ルーム制」や、ユーザー数分のライセンスを購入する必要のある「ID制」と比べて、必要最小限のコストでWeb会議を導入いただけます。

資料のダウンロード・
お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

sMeetingとは

sMeetingとは、拠点間会議を効率的に実現し、ワークスタイル変革を推進する機能を豊富に備えたクラウド型Web会議サービスです。
インターネット接続環境さえあれば、PCやスマートデバイスからいつでもどこでもセキュアに利用でき、映像・音声・資料を共有しながらのコミュニケーションが可能です。

ロゴについて

シンボルはセキュリティの強さ、強いパートナーシップを表現しています。
中央のSは、いつでもどこでも「人・業務・距離」をつなぐサービスの要であり、円は調和・安定を象徴しています。