機能

sMeetingは、主に、映像・音声を介した「Web会議」、ホワイトボードや資料共有などが可能な「コミュニケーション機能」、会議のパフォーマンスを向上させる「事務局機能」をご提供しています。
画面イメージや機能についてご紹介します。

主な機能

コミュニケーションを
円滑にする豊富な資料共有機能

  • WHAT WHY WHO WHERE HOW WHENホワイトボードホワイトボード上にテキストや図形などを自由に書き込むことができます。
  • 資料共有PowerPoint ・Excel ・PDFなどの資料をアップロードして共有することができます。資料には、発表者がメモを書き込んで共有したり、個人メモとしてテキストを残すこともできます。
  • デスクトップ共有発表者のデスクトップに表示されている画面を参加者の画面に表示させることが可能です。変更された内容は参加者の画面にも表示されます。
  • リモートコントロール会議の参加者間でPCの遠隔操作・閲覧をすることができます。
  • 動画ファイル再生発表者から動画コンテンツを配信することができます。

※画像はイメージです。

会議招待機能

  • 参加依頼メールのURLをクリックします
  • クライアントアプリが起動し、会議参加となります

※画像はイメージです。

会議のパフォーマンスを向上させる
事務局機能

  • 会議前資料事前登録

    事務局

    事前に会議資料を登録できます。
    直前での資料差し替えも可能です。

  • 会議中資料閲覧

    共有モード

    発表者

    共有モードで、発表者が見せたいページに一斉切り替えすることもできます。

    独立モード

    独立モードにすると、会議参加者が自分の見たいページを参照することができます。

  • 会議後資料事後参照

    会議後は登録した資料を関係者と共有できます。
    閲覧権限は、組織・ユーザごとに設定することが可能です。

サービス仕様

機能一覧

ユーザ向け機能 コミュニケーション機能
音声・カメラ映像の共有 1会議あたり500端末を同時接続することができます。同時に18人の映像・音声を共有することができます。
ホワイトボード ホワイトボード上にテキストや図形などを自由に書き込むことができます。
資料共有 PowerPoint・Excel・PDFなどの資料をアップロードして参加者に共有することができます。独立モードでは、参加者の読みたいペースで資料の先読みや読み返しができます。資料上にメモを書き込むことも可能です。
デスクトップ共有 発表者のデスクトップに表示されている画面を参加者の画面に表示させることが可能です。変更された内容は参加者の画面にも表示されます。
リモートコントロール 会議の参加者間でPCの遠隔操作・閲覧をすることができます。
Webブラウザ共有 会議の発表者がWebブラウザに表示したWeb画面を参加者全員に共有する機能です。
動画ファイル再生 発表者から動画コンテンツを配信することができます。
チャット 会議参加者間でテキストメッセージのやり取りが可能です。
会議コントロール機能
事務局・発表者・
発言者の権限設定
事務局・発表者・発言者の権限を適宜設定することができるため、遠隔地どうしの会議や大規模会議でも統制のとれた会議運営が可能です。
資料の強制同期 会議参加者に表示される資料のページを一時期的に強制同期させることができます。
会議オプション機能
ゲスト機能 ユーザを指定しないで定員制の会議を開催することが可能です。
ゲストは認証番号を入力することで会議に参加することができます。
会議開催前の資料登録・参照 会議開催前に資料を登録しておくことができます。
参加者は会議開催前に資料を参照することができます。
会議記録 会議中の画面や資料操作、参加者個人メモを記録することが可能です。
会議終了後、主催者が指定したユーザに向け記録データを公開することが可能です。
※記録データのダウンロードはできません。
会議開催お知らせメール配信 会議開催の通知メールを配信することができます。
Push通知 スマートデバイス向けに会議が開催されたことを通知することができます。
参加状況確認 会議への参加状況をリアルタイムに確認することができます。
オーディオ設定
各種デバイス設定 音声入出力・カメラデバイスなどの設定が可能です。
エコーキャンセラー機能 会議中発生したエコーやハウリングを低減させることができます。
管理者向け機能 マスタ管理
ユーザ・組織マスタ設定
管理者マスタ設定
運用管理
ライセンス利用状況確認
お知らせ設定
セキュリティ設定
モバイルデバイス共有端末登録
モバイルデバイス利用者管理
パスワード設定・初期化
資料共有の可否設定
会議記録の可否設定
セキュリティ機能 通信の暗号化
クライアント端末の画面キャプチャ抑止
会議終了時のクライアント端末データクリア
モバイルデバイス接続許可(端末認証)
パスワードポリシー
IPアドレス制限

周辺機器のご案内※2018年07月現在

【Webカメラ】

No. 製品名 メーカー名
1 HD Webcam C270 Logicool
2 HD Webcam C525 Logicool
3 HD Webcam C615 Logicool
4 HD Webcam C920r Logicool
5 HD Webcam C930e Logicool
6 BSW200MBK BUFFALO

【ヘッドセット】

No. 製品名 メーカー名
1 .Audio 628 Plantronics

【マイク・スピーカー】

No. 製品名 メーカー名
1 YVC-300 YAMAHA
2 YVC-1000 YAMAHA
3 VoxBox Polycom
4 SPEAK 510 Jabra
  • ※上記機器は弊社にて動作確認を行っておりますが、動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※上記機器の動作保証環境は各メーカーサイトをご確認ください。
  • ※掲載されている会社名・商品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。

動作環境※2018年07月現在

【PC利用の場合】

OS Microsoft® Windows® 7
Microsoft® Windows® 8/8.1
Microsoft® Windows® 10
ポータル
画面
Windows® Internet Explorer® 11.0/Windows® Edge
推奨
スペック
CPU:
Intel Coreシリーズの第三世代(Ivy Bridge)以降

メモリ:
4GB 最低限2コア.2.4GHz、快適に利用する場合は4コア/4スレッド対応CPUをご利用下さい。
必要帯域
の参考値
低画質・高音質: およそ 150 kbps
中画質・高音質: およそ 800 kbps

【スマートフォン、タブレット利用の場合】

サポート
端末
Android:
ドコモ販売モデルAndroid端末
(Version 4.4 - 8.0)

iOS:
ドコモSIMでご利用いただくiOS端末
(Version 9.0 - 11.3)
  • ※ 動作確認機種など詳細についてはお問い合わせください。
    ※ ドコモ販売モデル以外のスマートフォン、タブレットからもご利用いただけますが、サポートができません。
    ※ サポート対象バージョンはメーカサポートの終了、セキュリティ対策等により今後変更となる可能性がございます。
  • ※AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  • ※iOSは、Cisco社の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • ※iPhone, iPadは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
  • ※その他名称については、各社の登録商標または商標です。
  • ※会社名、製品名の固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
  • ※本サイトに記載されている会社名、システム名、製品名等には必ずしも商標表示(TM ・(R))を付記しておりません。

資料のダウンロード・
お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼はお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

sMeetingとは

sMeetingとは、拠点間会議を効率的に実現し、ワークスタイル変革を推進する機能を豊富に備えたクラウド型Web会議サービスです。
インターネット接続環境さえあれば、PCやスマートデバイスからいつでもどこでもセキュアに利用でき、映像・音声・資料を共有しながらのコミュニケーションが可能です。

ロゴについて

シンボルはセキュリティの強さ、強いパートナーシップを表現しています。
中央のSは、いつでもどこでも「人・業務・距離」をつなぐサービスの要であり、円は調和・安定を象徴しています。