社会を変える、ITスペシャリスト集団。

お客さまの「暮らし」や「働き方」に
次なる革新を提供していくために、
ドコモ・システムズでは、
専門スキルを備えたさまざまな
ITスペシャリストをしっかりと連携し、
常によりよい仕組みを追求しています。

専門力を結集し「高付加価値」という共通の目的へ。

ひとつの情報システムが世に出るまでには、さまざまな領域の数多くの人々が関わっています。
企画、要件定義、設計、製造などに取組む「システム開発」。
システムを支えるサーバーやネットワークを担当する「インフラ構築」。
そして、システムの円滑な稼働と保守を担う「運用管理」。
それぞれの領域のITスペシャリストが一体となり、高付加価値なシステムやサービスを提供し続けています。

めざすのは、専門スキルを極めたシステムエンジニア(SE)。

SEの仕事とは、要求を検討、システム開発の仕様を決定し、設計・製造・テストを経て納品、お客さまにご利用いただくこと。
利用開始後の運用を担当するケースも多く、
常に課題を把握し、解決策を提案するためのコミュニケーションをつかさどる仕事。
そこに、文系・理系の垣根はありません。ドコモ・システムズでは、入社後の3年間はSEとしてのスキルを蓄積し、
その後、より専門的なスキルを磨き上げたITスペシャリストを目指します。

専門領域を追求するITスペシャリスト

アプリケーション
マスター

サービスやビジネス戦略の企画提案力、アプリケーション構造設計、システム設計など、市場ニーズにあった売れるサービスを考え、いかに作るかといった総合的な開発力を極めた人材。

開発プロジェクト
マネージャー

開発プロセスを熟知し、各工程での適切な判断ができる。課題発生時には、各種インフラ技術、業務要件を俯瞰して対応でき、必要な技術要素/アーキテクチャを見極められる人材。

営業
コンサルタント

競合製品・サービスに対する知見を持ち、自社製品・サービスと顧客システムとのFit&Gap分析や効果測定を行い、業界やIT動向の知識に基づき適切な顧客折衝・コンサルができる人材。

コントローラー

サービスレベルを維持するための各種管理、将来的な不具合の予兆を把握し必要なアクションを取ることができる。トラブル時においてはシステム復旧の短時間化を実現できる人材。

ITインフラ
コーディネーター

製品に関わる最新トレンドを積極的に収集し品質や効率性向上への提案ができる。システム構成インフラに関するすべてを理解し工事設計、構築作業管理、故障発生時の適切な指示ができる人材。

セキュリティ
リーダー

サイバー攻撃、内部不正等による脅威の動向を把握し、セキュリティアセスメントができる。新たな技術や脆弱性に対する評価分析を行い、インシデント発生時には緊急措置案が提言できる人材。

データ
サイエンティスト

事業目的に見合った数理統計モデルを選択・組み合わせ、必要に応じて独自の数理統計モデルを作り出せる。革新的なIT技術を把握・活用し、創造性、透明性のある方法で実行できる人材。

btn-pagetop